とあるスタッフの1日
お客様から頂いた言葉で
仕事へ対する意識が変わり
成長につながりました。
Y・M
2005年入社 営業事務職 東京支店所属
私の仕事
私の仕事とやりがい

私は入社以来東京支社で「営業事務」として勤務しています。現在私が担当しているお客様の数は6,7社です。支店が複数あるお客様もいる為、見積・注文をそれぞれ1日40~50件程処理しています。

入社当時は専門用語や商品の多さに戸惑ったのを覚えています。専門用語はすぐ理解することができましたが、商品知識の獲得には日々の積み重ねが必要でした。毎日仕事を進める中で覚えていくことは当然ありましたが、分からないことがあればすぐにカタログやインターネットを使って調べたり、先輩社員や仕入先へ質問したりすることで、地道に知識を蓄えていきました。また、メーカーの研修会に出席する機会もあり、そこで更に商品に対する理解力を上げることができたと思います。

仕事のやりがいを感じるのは、自分が提出した見積りが注文になった時ですね。自分が対応した仕事が良い結果として実ると、達成感を感じます。同じ商材を取り扱う商社は複数あるので、その中からタカツを選んで購入して頂けるよう、日々の対応や価格を意識しながら仕事をしています。

タカツのこと
タカツはこんな会社です

タカツの社員は親切で真面目な人が多いです。特に仕事に対して責任感のある人が多いと感じています。この仕事をする上で大切なことは「約束を守ろうとする」ことだと思います。見積回答を疎かにしたり、納期を守らないことは「約束を破る」ことにつながります。回答が期限までに間に合わないなどこちらに都合が悪いことも、すぐにお客様へ連絡するのが誠実な対応だと考えています。連絡しづらい内容ではありますが、そこを疎かにするような不誠実な人は私の周りにはいません。

また、私の尊敬するのは、コミュニケーションを取ることが上手く、お客様の気持ちになって対応できる人たちです。タカツにはそのような魅力的な人が数多くいます。営業事務は内勤の為、やり取りはメール・FAXだけになりがちです。しかし、やはり人対人の仕事ですので、重要なことは電話で直接伝えることで、よりお客様との信頼関係を強いものにすることができます。時には談笑することも大切です。そうすることで相手の人柄もわかり、より良い関係を築いていくきっかけにもなります。

グループとしては、所属長との距離が近い為「壁があって話しづらい」ということはありません。困ったときには直ぐに相談に乗って下さいますし、周りにいる先輩方も親身にアドバイスをして下さるので、働きやすい環境だと感じています。

成長
私を変えた出来事

入社して間もない頃にお客様から言われた一言が、私の意識を変えるきっかけになりました。あるお客様から頂いた見積依頼書には商品を選定する上で基本となる「型式」に加え、細かい「仕様内容」が書かれていたのですが、私は型式だけを見て回答をしてしまいました。その結果、お客様から「この回答は依頼書に書かれていた仕様内容は満たしているのか」とお問い合わせを頂きました。型式しか確認ができていなかったことを謝罪すると、お客様は「これが仕様通りの回答なのかがわからないと、私たちも不安です。今後は細かい内容もしっかり確認して頂けると助かります。」とおっしゃいました。その言葉で自分の中の意識が変わり、お客様にご迷惑をかけないよう依頼内容をしっかりと確認するようになりました。その甲斐あって、お客様から「よく調べてくれてありがたい」と感謝の言葉を頂けるようになりました。お客様から頂いた言葉のお陰で、自分の仕事の意識ややり方が変わり、成長につながったのだと思います。自分が逆の立場だったら嬉しいと思うことを、私もお客様へ提供していきたいと思っています。

メッセージ
未来に向かって頑張る皆さんへ

この仕事は努力をした分、返ってくる仕事だと思います。私は見積りを担当した商品が注文になった時や、お客様から「ありがとう」と感謝された時に大きな喜びを感じます。一方で、回答が遅れたり、納期管理が疎かになったりすると、お客様からの信頼はあっという間に失われてしまいます。なかなか難しい仕事ではありますが、やりがいはありますよ!

一緒に働きたいと思う人物像は「約束を守るために努力をする人」です。例えば、納期が間に合わない…となった時「まぁいいか」「仕方ない」で終わらせず、少しでもお客様に寄り添って対応していこうと考えられる、責任感のある人と一緒に働きたいです。

皆さんも数多くの企業研究をされていると思いますが、少しでも「ここに惹かれる!」といった「縁」を感じる部分があれば、積極的に選考や説明会に参加してみるのも良いと思います!私も学生時代は色々な企業を回りましたが、タカツに勤めてわかったことは「やりたかった仕事」そのものと出会えたということです。皆さんと一緒に働ける日を、心待ちにしています!

1日のスケジュール

1 DAY SCHEDULE

6:00 起床
8:20 出社
  • 掃除(当番の場合)
  • 前日に受信しているFAXを担当者へ配布。
8:50 ミーティング
グループ内で情報を共有の為、報告し合います。
9:00 始業
  • 電話やFAXで、見積もり・注文対応。
  • 内容に目を通してから優先順位を考えて対応します。
11:30
タカツの物流倉庫から出荷される、当日午後配達便の締切時間。
この時間までに注文を入力すると午後の配達便に商品を乗せられます。
12:00 お昼休み
外へ食べに行ったり、コンビニで買った物を食堂で同期と一緒に食べています。
13:00
基本は午前中と同様です。
各仕入先によって当日出荷の締め時間の規定が異なるので、間に合うように注意して対応します。
お客様から急ぎ希望の案件に対して状況を連絡します。
15:00
担当している客先からよく注文が来るメーカーの当日出荷の締め時間です。この時間を逃すと納期が1日ずれてしまうので注意が必要です。
夕方には遠方のお客様の締切時間があります。物流業者の集荷には絶対に遅れてはいけないので漏れが無いかチェックをしながら注文をインプットします。
17:00
明日の午前配達便の締切時間。
17:30 定時終了
翌日の予定をランクアップノートに記入します。
18:30 退社
残業をして退社
20:00 帰宅
ご飯を食べて、趣味のアニメを見たり家族と話したり、自分の時間を過ごします。
24:00 就寝

Copyright © 2008-2022 TAKATSU Corporation. All Rights Reserved.