油研工業(株)

低騒音でコンパクト 油圧ユニット

油圧ポンプと電動機、電磁弁とタンク、オイルクーラーなどを必要機器を組み合わせたパワーパッケージです。

標準油圧ユニット/パワーパッケージ

低騒音・小形標準油圧ユニット

YPパック

優れた性能を備えたパルポンプをパワー源として搭載した油圧ユニットです。
設置場所を選ばないコンパクトな設計。さらに、今までにない耳に優しい運転音 55 dB(A)を実現しました。

●低騒音・低振動
低騒音のパルポンプおよびドレンクーラを搭載。振動抑制を考慮した搭載機器の配置により低騒音・低振動。
●小形設計
パルポンプを縦形搭載。低油温上昇による小形タンクの採用など、コンパクトで設置場所を選びません。
●低油温上昇
ドレンクーラを標準装備すると共に、パルポンプの放熱フィンにより油温上昇を抑制。機械の熱歪み解消に貢献。
●豊富なラインナップ
YPパックは標準で9種類。モジュラー弁、電磁弁組込制御回路付をはじめ7種類のオプションが選択可能。

更なる省エネ

YA-eパック

可変ピストンポンプの圧力補償機構と、負荷圧力を検知して電動機の回転数制御を行う専用インバータコントローラとの組合わせにより、大幅な省エネを実現しました。

●消費電力を大幅に削減
従来のYAパックに比べ従来比70%以上削減(E-YA37形)
●低発熱
油温上昇を従来比20℃以上低減(E-YA37形)
●低騒音
フルカットオフ運転時は電動機の回転速度が低くなり騒音を大幅に低減。
●圧力センサ・インバータが故障しても運転可能
不具合・断線などで圧力センサからの信号がない場合でも一定回転数での運転が可能。

Copyright © 2008-2021 TAKATSU Corporation. All Rights Reserved.