蛇の目ミシン工業 (株)

電動サーボプレス JP-S/JP-4/JP-5シリーズ

使いやすさを実現して生産性の向上と安定に貢献するジャノメのサーボプレス

スリム&コンパクト装置組込み型のJP-Sシリーズ

《特長》

  • JP-Sシリーズはスリム&コンパクトなので 設備システムへの組込みに最適な電動サーボプレスです。
  • 油圧・空圧プレスからの置き換えに最適です。
  • 外部制御
  • イーサネットによるデータ収集
  • フィールドネットワーク対応
  • 豊富なラインナップ
  • 多彩な制御モードと判定機能

※JP-Sシリーズの詳細な特長についてはカタログをご覧ください。

JP-S<基本仕様>

注記

  1. 荷重検出単位は(A/D変換の)分解能であり、荷重検出精度とは異なります。
  2. 停止時間は、荷重が大きくなるほど短くなります。(条件によっては停止時問を取れない場合もあります)   また、モータの温度が上昇すると、さらに短くなります。
  3. 周囲および本体の温度が一定の場合の値であり、最大加圧能力の10%以上の領域において、 最大 加圧能力の士1%です (但し、最大加圧能力15kNタイプは13%以上で±1.3%)。 また、終了荷重等のバラッキや精度を意味するものではありません。 ※定期的に荷重値の確認をして下さい。
  4. 位置繰り返し精度は、負荷条件が一定かつ周囲および本体の温度が一定の場合の値です。 絶対精度を保証するものではありません。
  5. ラム先端吊り下げ冶具重量についてはお問合せ下さい。

エレクトロプレスJPシリーズ4 超精密サーボプレス

《特長》

  • ユーザーのご希望に沿う豊富なモデル構成
    加圧能力0.5kNから120kNまでの、ユニット・コラム・ヘッドの3タイプを用意しました。
  • 安全・省エネ・クリーン
    ACサーボモータ駆動ですので、静かでクリーンな作業環境を実現します。
    エアー式や油圧式プレスの10~20%のエネルギー消費です。
  • 高精度・高機能  ACサーボモータ・精密ボールねじ・高精度ロードセルの採用で、高精度・高機能を実現しました。
  • 多種多様な加圧機能
    プレス側で精密な位置決め調整を行うので、段取り換えや製造ライン立上げ時
    金型や治具の調整を行う必要がなく、金型への衝撃が少ないため、生産性の向上に貢献します。
  • 荷重と位置のトレーサビリティ、充実した品質管理
    荷重・位置・距離・速度の多様な判定機能を装備。
    荷重判定ではサンプル機能により、ピーク・ボトム・ディファレンシャルの値も判定します。
  • 特殊仕様に対応  ミーティング、ユニットタイプのモータ・コネクタ位置変更、コラムタイプのオープンハイト

IoT時代の見える化に対応したJPシリーズ5

《特長》

速度アップ・精度アップ・通信機能強化でリニューアルしたJPシリーズ5
速く・正確に!! マルチに対応できる新型エレクトロプレス

  • 設備に組み込みやすい イーサネット標準装備、フィールドネットワークは6種類から選択可能 低騒音&クリーンな作業環境。 油圧・空圧プレスに比べ、ランニングコスト大幅削減、簡単ティーチング
  • 高速稼動で生産性向上 ラム最高速度は最大2.5倍、加速度は最大3.5倍にアップ。 業界トップクラスの速度を実現し、サイクルタイムを大幅に短縮
  • 製造品質の向上 内部処理速度:4倍、荷重精度:±0.8%(FS) ※プレス最大荷重の5%以上の範囲での値 位置繰り返し精度:±0.005㎜ ※本体温度が一定の場合
  • 故障診断のグローバル対応 プリント基板を含めたハードウェアの故障診断が可能 多言語に切り替え可能なので、海外の現地スタッフも対応可能です。

PCソフト 対応言語
英語、日本語、韓国語、中国語(簡体字)

Copyright © 2008-2019 TAKATSU Corporation. All Rights Reserved.